HOME>Topics>【無くなった歯が元通り】インプラントを入れるには?

【無くなった歯が元通り】インプラントを入れるには?

インプラント

インプラントを入れたい時の歯医者選び

インプラントは歯科の中でも特殊な治療法ですので、インプラントを入れたい時には通常の治療よりも歯医者選びが重要になってきます。まず、インプラントの実績があるかを確認しましょう。成功率も調べられると安心です。また、手術内容についても状態に合わせて選べます。きちんと自分に合った方法が提案されているか、患者側に選択の余地があるのかも重要なポイントです。さらに、インプラントは入れてしまえばおしまいではないので、術後にきちんとケアしてもらえるのかも確認しておきましょう。

インプラント

設備も確認

インプラントの技術は日々進化しています。新しい設備があるかどうかも重要です。歯科用CTがあるかどうかは一つの基準になりますので問い合わせてみるのもいいですね。また、独立した手術室があるかも見ておきましょう。

インプラント

インプラントの費用相場

インプラントは自由診療なので、価格はクリニックによって違いがあります。平均額は1本30万円前後です。稀に格安インプラントと言って10万円以下でインプラントを入れられるクリニックもあります。しかし、保証がきちんとしていなかったり、他にもデメリットがあることが考えられるので、よく検討して選びましょう。

歯

1回法と2回法があることも知ろう

インプラントの治療には1回法と2回法の2種類があります。顎の骨がしっかりある場合、1回法で済むことが多いです。しかし、骨の量が少ない人の場合は2回法になります。自分の骨の量と歯科医と相談しながら選んでいきます。2回法は1回法と比べて感染しにくいというメリットがあります。また、骨の量が足りない時には、骨移植やサイナスリフト法等のオプション手術が必要になる場合があります。

広告募集中